この度、2021-2022シーズンをもちまして下記6選手が退団することとなりましたのでお知らせ致します1111111111111



       No.1 高間 専一郎

                【コメント】

                今までお世話になりました。

                ボンマックから移籍してきてリーグ優勝して、ベスト5取らせてもらって素晴らしい思い出をつくらせてもらいました。

                チームメイト、スポンサー、D.C旭川FCを応援してくれている皆さん、本当にお世話になりました。

                またどこかでお会いする事があれば声掛けてもらえれば嬉しいです。

                これからのD.C旭川FCの応援よろしくお願いします。



       No.2 庄司 悠太郎

                【コメント】

                今シーズンでD.C旭川FCを退団することになりました。

                高校3年間をこの歴史あるチームでプレーできたことをとても誇りに思います。

                進学と共にチームを離れることにはなりましたが、また北海道でプレーする時はD.C旭川FCでという思いも強くあります。

                未熟な自分を地域CLや北海道リーグの舞台に立たせてくれたチームには本当に感謝しかありません。

                チームメイト、スポンサーの方々、関わってくれた方々、3年間本当にありがとうございました。

                これからもD.C旭川FCを心から応援しています。


       No.6 高橋 将輝


                【コメント】

                仕事で北海道を離れるため、今シーズンをもって退団することになりました。

                1年という短い間でしたが、自分にとってはとても大きな1年でした。

                本当にありがとうございました。



       No.8 大野 将弥


         
       【コメント】

                今シーズンでこのチームを退団することになりました。

                短い間ではありましたが自分の中で少しはレベルアップ出来たと感じています。

                これからもD.C旭川FCへの応援よろしくお願いします。

                ありがとうございました。



       No.17 藤田 理人

                【コメント】

                今シーズンで退団することになりました。

                退団までに優勝できなかったのが心残りです。

                支援して頂いているスポンサー様、応援してくれてる方々、これからも応援よろしくお願いします。



       No.24 西野 颯人

                【コメント】

                今シーズンでD.C旭川FCを退団することになりました。

                この歴史あるチームでプレーさせてもらえたことがとても幸せで沢山のことを学ばせていただきました。

                5年間お世話になりました。

                チームの皆さん、応援して下さった皆様、スポンサーの方々、本当にありがとうございました。

                これからもD.C旭川FCの活躍を心から応援しています






              今後の彼らの活躍を期待するとともに、今後ともD.C Asahikawa Futsal Clubへの変わらぬご声援を宜しくお願い致します。